この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

コミュニティ福祉学部 / スポーツウェルネス学科

ウエルネススポーツ医学

年度・学期コマ教室
2017 / 秋月・2
N213
講師キャンパス備考
加藤 晴康
新座特になし
まだレビューがありません😭
  • 科目コード/科目名

    ID221/ウエルネススポーツ医学(Clinical Sports Medicine)

  • テーマ/サブタイトル等

    運動障害と予防

  • 担当者

    加藤 晴康(KATO HARUYASU)

  • 備考

  • 学期

    秋学期(Fall Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    CMD2150

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 授業の目標

    質の高いスポーツ指導を行うためには,スポーツ医学の知識を持つことが必要不可欠である.そのために基本的なスポーツ外傷・障害の知識を理解する.

  • 授業の内容

    スポーツ外傷・障害・疾患を理解する上で必要な医学を簡単に紹介する.健康に対する総論的な知識習得と共に、内科的・整形外科的スポーツ障害について,診断や重症度の評価,救急処置,治療方針,予防など講義する.また,スポーツ医学に関して,いくつかのトピックスを紹介する.

  • 授業計画

    1.  予防医学・医事法規
    2.  生活習慣病概論-生活習慣病予防とスポーツ
    3.  介護予防概論-理念、現状とその予防
    4.  内科的障害と予防―突然死―
    5.  内科的障害と予防―熱中症など―
    6.  内科的障害と予防―慢性スポーツ障害―
    7.  外科的傷害・上肢(肩・肘・手関節・手)
    8.  外科的傷害・下肢(1)(膝)
    9.  外科的傷害・下肢(2)(足関節・足)
    10.  外科的傷害・脊椎(頸椎・胸椎・腰椎)
    11.  外科的傷害・頭部打撲・脳振盪
    12.  成長期・女性・高齢者とスポーツ障害
    13.  薬物とスポーツ・ドーピング
    14.  スポーツに関わる感染と皮膚疾患
  • テキスト

    なし

  • 参考文献

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    授業時に課題を出すことがある。課題はBlackboardを使用する。詳細は授業内で説明する。

  • その他(HP等)

    解剖学を受講した後に本講義を受講することが望ましい。

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業