この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

全学部共通カリキュラム / 総合系科目(2016~)

人文学からの学び(文学)

年度・学期コマ教室
2018 / 春火・1
D301
講師キャンパス備考
井出 万秀
池袋特になし
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    人文学からの学び(文学)(Humanities(Literature))

  • テーマ/サブタイトル等

    人文学(ドイツ文学からの)の技を伝授する

  • 担当者

    井出 万秀(IDE MANSHU)

  • 備考

    2016年度以降1年次入学者対象科目学びの精神科目

  • 学期

    春学期(Spring Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    CMP1100

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    筆記試験(Written Exam)45%
    平常点(In-class Points)55%授業態度(15%) 、リアクションペーパー(20%) 、理解度の確認(20%)
  • 授業の目標

    ドイツの文学を手掛かりとして、大学において学ぶことの意味を、理論と実践に即して理解する。

  • 授業の内容

    人文系の学問を学ぶための基本的な心構えを確認し、そのうえで様々な具体的なスキルを知り、身につける。そのために各担当者がオムニバス式で講義をする。各担当者の2回目の講義終了後にはリアクションペーパーを提出してもらう。

  • 授業計画

    1.  心身の構え(前田良三)
    2.  知の編集・ノートの取り方(前田良三)
    3.  情報との付き合い方(前田良三)
    4.  書物の世界(坂本貴志)
    5.  本屋・図書館(坂本貴志)
    6.  メディアと人文学(坂本貴志)
    7.  中間テスト (1)
    8.  人文学と歴史(井出万秀)
    9.  人文学的美(井出万秀)
    10.  人文学的「型」の形成(井出万秀)
    11.  人文学と社会(副島博彦)
    12.  人文学のフィールドワーク(副島博彦)
    13.  フィールドワークの実践(副島博彦)
    14.  中間テスト(2)
  • テキスト

    なし

  • 参考文献

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    本を読んだり、実際に様々な文化装置(書店、図書館、映画館、美術館、劇場など)に足を運ぶ。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

この授業を履修した人は、こちらの授業も履修しています