この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

経営学部 / 経営学科

マーケティング・マネジメント

年度・学期コマ教室
2018 / 春火・3
AB01
講師キャンパス備考
有馬 賢治
池袋特になし

みんなのレビュー

経営学科
2017年01月13日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
受けといて損はない
国際経営学科
2017年02月10日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
マーケティングについて体系的に学ぶことが出来ます。1年次に必修の経営学入門の発展的な授業です。様々な事例を用いて、具体的に学ぶこともできます。授業中発言の機会があるので、いい成績を取りたい方は積極的に参加した方がいいと思います。テストはマークシートだったと思います。
経営学科
2017年09月06日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
中間の記述はできなかったが、期末はマーク式で簡単だった。出席さえしてれば単位は来る
国際経営学科
2017年09月06日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
中間テストは教科書のどこかのページをそのまま写せば良いし、
期末も教科書の暗記でした
経営学科
2018年01月24日
成績:B
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
教科書があれば単位は来ます。他学部の履修者も多かったかも。
経営学科
2018年09月14日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
毎回リアクションペーパーの提出があるが、内容はそこまで重くない。
筆記試験は選択であるが、少々複雑な形式なので、授業内での指示をよく聞いた方がいい。
経営学科
2018年09月19日
成績:B
  • 学びの大きさ
    ★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2019年04月05日
成績:B
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2019年04月07日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
なんとか取れました!
  • 科目コード/科目名

    BT023/マーケティング・マネジメント(Marketing Management)

  • テーマ/サブタイトル等

    基礎から学ぶマーケティングと企業経営

  • 担当者

    有馬 賢治(ARIMA KENJI)

  • 備考

  • 学期

    春学期(Spring Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    BUS2100

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    筆記試験(Written Exam)60%
    平常点(In-class Points)40%授業内リアクションペーパー(40%)
  • 授業の目標

    マーケティングの基礎的知識,基本的理念を踏まえ,企業活動の基本と特に販売活動の側面から理解することができるようにする。

  • 授業の内容

    マーケティングの概念・種類・歴史などをはじめ,企業経営の展開方法の基本を講義する。おもに2年次春学期での履修が見込まれるため,知識習得を確実なものにできるように概念の説明,ケースによる実践的理解に配慮して講義を進める。講義では,パワーポイントによるスライドで概念図を示し,概要や基本的用語などの説明と,事例となる企業でのマーケティングの取り組みを写真や動画を活用して紹介していく。適宜学生との討議ができるように配慮し,学生が発言できる機会を積極的に取り入れ,双方向でコミュニケーションがとれる授業展開を目指す。

  • 授業計画

    1.  オリエンテーション,マーケティング学習にあたっての基礎知識
    2.  マーケティングのアウトライン
    3.  企業活動とマーケティング,競争とマーケティング
    4.  マーケティング環境
    5.  マーケティング・プランニング
    6.  プロダクト・デザイン
    7.  ブランディング
    8.  コミュニケーション・デザイン
    9.  マーケティング・チャネル
    10.  プライシング
    11.  サービス・マーケティング
    12.  マーケティングと組織
    13.  インターネット・マーケティング
    14.  グローバル・マーケティング
  • テキスト

    タイトル著者名出版社ISBN
    51gpldp8ewl. sl160 『マーケティング・オン・ビジネス』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    有馬賢治・岡本純編著新世社ISBN978-4-88384-234-6

  • 参考文献

    授業内で適宜紹介する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    授業時に指示する。基本的事項はテキストを事前に読んでおくことが望ましい。

  • その他(HP等)

    本講義担当者によるWeb連載には下記のものがある。適宜参照されたい。
    http://biz-journal.jp/series/kenji-arima-marketing/

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

この授業を履修した人は、こちらの授業も履修しています