この授業は過去の授業です。2020年度に同名・同教授の開講はないようです。

法学部 / 法学科・国際ビジネス法学科・政治学科

憲法B(統治)(その他)

年度・学期コマ教室
2018 / 秋月・4
7101
講師キャンパス備考
未定池袋特になし
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    EX019/憲法B(統治)(その他)(Constitutional Law B(Government))

  • テーマ/サブタイトル等

  • 担当者

    未定

  • 備考

    法学科3年次以上,国際ビジネス法学科2年次以上,政治学科2年次以上

  • 学期

    秋学期(Fall Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    LPX2100

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 授業の目標

    日本国憲法が規定する統治機構、すなわち国家の組織原理、国家機関の地位・権限について有機的な理解をめざす。

  • 授業の内容

    日本国憲法は、立憲民主主義とよばれる政治思想に立脚して、個人の自由を最大限尊重する国家秩序の創出を意図している。憲法が保障する個人の自由については「憲法A」で解説した。「憲法B」は、民主主義と権力分立を柱とする憲法上の国家組織の仕組みを解説する科目である。

  • 授業計画

    1.  日本国憲法の基本思想(立憲民主主義)
    2.  主権者と有権者(国民主権原理)
    3.  有権者と国会1(選挙制度)
    4.  有権者と国会2(代表制・政党制)
    5.  国会と内閣1(立憲民主主義憲法の政府類型)
    6.  国会と内閣2(議院内閣制)
    7.  国会の主要な権限(立法権)
    8.  国会の内部組織(議院と議員)
    9.  内閣の主要な権限(行政権)
    10.  裁判所の地位と権限1(司法権の観念と限界)
    11.  裁判所の地位と権限2(司法の独立)
    12.  政治部門と裁判所(違憲審査制)
    13.  国と地方公共団体(地方自治)
    14.  象徴天皇制と平和主義
  • テキスト

    なし

  • 参考文献

    タイトル著者名出版社ISBN
    『憲法2統治・第6版』渋谷秀樹・赤坂正浩有斐閣

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    第1回目の授業で説明する。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業