この授業は過去の授業です。2019年度に同名・同教授の開講はないようです。

法学部 / 法学科・国際ビジネス法学科・政治学科

刑法各論(その他)

年度・学期コマ教室
2018 / 通年火・1
5122
講師キャンパス備考
鎮目 征樹
池袋特になし
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    EX034/刑法各論(その他)(Criminal Law:Specific Part)

  • テーマ/サブタイトル等

  • 担当者

    鎮目 征樹(SHIZUME MOTOKI)

  • 備考

    法学科2年次以上,国際ビジネス法学科全学年,政治学科全学年

  • 学期

    通年(Full year)

  • 単位

    4単位(4 Credits)

  • 科目ナンバリング

    LPX2300

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 授業の目標

    ・法学に関する基礎的素養を身につけるべく,刑法学に関する基本的な理解を得る。
    ・わが国において、どのような犯罪が、どのような理由に基づいて、どの範囲で処罰されているのかについて理解し,さらに,新しい犯罪現象について、立法でどのように対応すべきかについて考えることができるようになる。

  • 授業の内容

    刑法典が定める各犯罪類型について、その処罰の根拠となる法益侵害の内実と、その犯罪固有の成立要件について概説する。

  • 授業計画

    1.  序論 講義の進め方,刑法典各則の歴史
    2.  生命に対する罪(1):殺人罪,堕胎罪
    3.  生命に対する罪(2):遺棄罪
    4.  身体に対する罪(1):暴行罪,傷害罪
    5.  身体に対する罪(2):凶器準備集合罪,過失致死傷罪
    6.  自由に対する罪(1):脅迫・強要罪,逮捕・監禁罪
    7.  自由に対する罪(2):略取・誘拐罪,性的自由に対する罪
    8.  自由に対する罪(3):住居侵入罪
    9.  人格的法益に対する罪:秘密に対する罪,名誉に対する罪
    10.  信用および業務に対する罪
    11.  財産に対する罪(1):財産犯総説・窃盗罪①
    12.  財産に対する罪(2):窃盗罪②
    13.  財産に対する罪(3):強盗罪①
    14.  財産に対する罪(4):強盗罪②
    15.  財産に対する罪(5):詐欺罪・恐喝罪
    16.  財産に対する罪(6):横領罪
    17.  財産に対する罪(7):背任罪
    18.  財産に対する罪(8):盗品等関与罪
    19.  財産に対する罪(9):毀棄・隠匿罪
    20.  公共危険罪:放火罪
    21.  取引等の安全に対する罪(1):総説,通貨偽造罪
    22.  取引等の安全に対する罪(2):文書偽造罪①
    23.  取引等の安全に対する罪(3):文書偽造罪②
    24.  取引等の安全に対する罪(4):有価証券偽造罪,支払用カード電磁的記録に関する罪
    25.  風俗に対する罪:わいせつ罪
    26.  国家の作用に対する罪(1):公務執行妨害罪,犯人蔵匿および証拠隠滅の罪
    27.  国家の作用に対する罪(2):偽証罪,虚偽告訴罪
    28.  国家の作用に対する罪(3):職権濫用罪・賄賂罪
  • テキスト

    タイトル著者名出版社ISBN
    51dtiieetgl. sl160 刑法各論〔第7版〕
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    西田典之・橋爪隆弘文堂9784335304798
    51dtiieetgl. sl160 判例刑法各論〔第7版〕
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    西田典之・山口厚・佐伯仁志・橋爪隆有斐閣978-4-641-13930-5

  • 参考文献

    タイトル著者名出版社ISBN
    41nkceg5dcl. sl160 刑法〔第3版〕
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    山口厚有斐閣9784641139084
    41bx3t9bool. sl160 刑法判例百選2 各論(第7版)
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    山口厚・佐伯仁志有斐閣9784641115217

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    各回で扱う内容について,テキストの該当部分を熟読する。

  • その他(HP等)

    授業の際,レジュメを配布する。

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業