この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

経済学部 / 経済学科・経済政策学科・会計ファイナンス学科

国際貿易論

年度・学期コマ教室
2018 / 春火・5
5122
講師キャンパス備考
関 良基
池袋
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    BX202/国際貿易論(International Trade)

  • テーマ/サブタイトル等

    貿易論のモデル世界と現実世界の相違の探求

  • 担当者

    関 良基(SEKI YOSHIKI)

  • 備考

  • 学期

    春学期(Spring Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    ECX2510

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 授業の目標

    基本的な貿易理論と現実の貿易を比較し、批判的に学ぶ。

  • 授業の内容

    リカード・モデルやヘクシャー=オリーン・モデルなど貿易論の基本的なモデルを学ぶとともに、経済学のモデルと現実世界との乖離を確認する。現実世界が理論通りにはならない理由は何故なのかを探求する。理論と現実とを比較し、失業、貿易不均衡など自由貿易が引き起こしてきた諸問題の原因を理解する。最新の貿易理論として、塩沢由典による多数国多数財の貿易理論の基礎も学ぶ。

  • 授業計画

    1.  イントロダクション
    2.  リカードの比較生産費説(1)
    3.  リカードの比較生産費説(2)
    4.  収穫逓増の貿易モデル -グレーアム再考
    5.  モデルと現実 -イギリスの産業革命と自由貿易
    6.  ラウル・プレビッシュの一次産品交易条件悪化論
    7.  歴史の中に見る保護貿易と自由貿易
    8.  新古典派の余剰分析と関税政策
    9.  自由貿易と環境問題
    10.  ヘクシャー・オリーンの貿易モデル(1)
    11.  ヘクシャー・オリーンの貿易モデル(2)
    12.  サミュエルソンの要素価格均等化定理
    13.  塩沢由典の貿易理論(1)
    14.  塩沢由典の貿易理論(2)
  • テキスト

    なし

  • 参考文献

    タイトル著者名出版社ISBN
    『クルーグマンの国際経済学 理論と政策(上)』P・クルーグマン、M・オブズフェルドピアソン
    41g27oh3dzl. sl160 『自由貿易理論史』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    ダグラス・アーウィン文眞堂4830943335
    511kywjd55l. sl160 『リカード貿易問題の最終解決』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    塩沢由典岩波書店400025569X
    51oqljre04l. sl160 『自由貿易神話解体新書』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    関 良基花伝社4763406434

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

     教材はBlackboardに事前にアップするので予習して下さい。授業の復習もかねて、ときおり課題も出します。しかしながら真に身に付く学習とは、授業で興味をもった内容について、授業で紹介した文献等を読むなどして、自分自身で探求を深めていくことです。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業