この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

全学部共通カリキュラム / 総合系科目(2016~)

オーダーメイド医療最前線

年度・学期コマ教室
2019 / 秋金・1
7101
講師キャンパス備考
溝口 元
池袋特になし
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    オーダーメイド医療最前線(Forefront of made-to-order medicine)

  • テーマ/サブタイトル等

    ニーズキャッチ先端医療技術の現状と課題

  • 担当者

    溝口 元(MIZOGUCHI HAJIME)

  • 備考

    2011年度以前1年次入学者対象科目立教科目・人権

  • 学期

    秋学期 (Fall Semester) 金曜日(Fri) 1時限 7101

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

  • 使用言語

  • テキスト用コード

    FE901

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    筆記試験(Written Exam)70%
    平常点(In-class Points)30%毎回のコメントペーパー(30%)
  • 授業の目標

    オーダーメイド医療・テイラーメイド医療と呼ばれる個々人の健康や医療に関する要望に沿った生命科学,先端医療技術の現状が科学的社会的背景とともに理解できる。その問題点と将来展望が考察できる。身近な課題として日常的に具体的な議論ができる。これらが目標である。

  • 授業の内容

    マスメディア等でしばしば耳にする今日の生命科学や先端医療技術の成果を個々人の身体・健康・疾病状況に対する願望の実現という視点に立って解説する。自然科学的原理から医療,生命倫理,社会福祉の現場へ至る各場面で,自身の関心に沿って基礎知識を身に付け、自ら考えていくことができる素材の提供を目指したい。

  • 授業計画

    1.  全体概要
    2.  不妊の原因と治療の実際
    3.  生殖医療技術
    4.  再生医療の可能性
    5.  出生前診断の原理と問題点
    6.  染色体異常の諸相
    7.  遺伝病と社会的受容
    8.  ゲノム科学とその拡がり
    9.  各国の優生学・優生思想
    10.  医師と患者の関係
    11.  終末期医療・延命治療
    12.  脳死と臓器移植
    13.  安楽死と尊厳死
    14.  まとめ
  • テキスト

    タイトル著者名出版社ISBN
    41tkk3b9dwl. sl160 『生命倫理と人間福祉』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    溝口元アイケイコーポレーション978-4-87492-339-9

  • 参考文献

    必要に応じて授業中に紹介する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    日常的にメディアで発せられる先端医療技術や最新の生命科学の話題に関心を持ち、自身の場合と結び付けて考えてみるアクティブラーニングの習慣を持つことを授業外学習の骨子とする。

  • その他(HP等)

    とくに予備知識は必要としない。講義形式。時事的話題を取り上げつつその自然科学的,医学的背景を解説する

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

この授業を履修した人は、こちらの授業も履修しています