この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

経営学部 / 国際経営学科

グッド・ビジネス

年度・学期コマ教室
2019 / 春水・3
7102
講師キャンパス備考
デイヴィス,S
池袋特になし

みんなのレビュー

退会したユーザー
2016年10月13日
成績:C
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★
授業内容は面白いと感じますが、なんとなく捉えがたい話のため超簡単というわけでもないです。
そして最後のテストに勉強をしないで挑むと痛い目にあいます。論述がほとんどなのでちゃんと理解していないとつらいです。。。
経営学科
2017年01月13日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
テストやら成績評価の手法が毎回変わるのであまりあてにはならないと思います。
ただ、内容が難しい分学べることは大きいかと。
国際経営学科
2017年01月13日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
出席は3欠アウトです。難しい内容ですがやり甲斐があります。デイビス先生がイケメンです。過去問は期待しない方がいいです。テストはボロボロ(ほぼ0点)でしたが、普段のリアぺ、質問などをしたお陰かAが来ました。平常点を積極的に取ろうとする姿勢が大事だと思います。
国際経営学科
2017年01月13日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
国際経営学科
2017年01月14日
成績:B
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★
毎回のリアクションペーパーに対するFBをしてほしいです
国際経営学科
2017年01月15日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
欠席が厳しいです
テストはほぼ0でしたが
普段のリアぺをしっかりかいていたら、
とくに授業で取り上げられるクオリティでなくてもAが来ました
国際経営学科
2017年01月15日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
とても学びが大きい授業でした。 そのぶん難しいですが、授業をちゃんと受けていれば単位は取れます。過去問は役に立ちませんでした。
国際経営学科
2017年01月15日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2017年01月15日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
経営学科
2017年01月20日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2017年01月21日
成績:C
  • 学びの大きさ
    ★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2017年02月01日
成績:C
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
リアぺ50%だが、先生の求めている内容が分からなく、授業をちゃんと聞いていてもリアぺを書くのが難しかった。
テストは過去問と変わって難しかったが、勉強した人にとっては簡単なのだと思う。
国際経営学科
2017年02月09日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
経営学科
2017年03月20日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
過去問入手できたら勝ち。30分くらい記述暗記していけた。授業の内容は楽しいよ。寝てたりしたらちょいちょい怒られるかも。
国際経営学科
2017年03月20日
成績:C
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
国際経営学科
2017年09月10日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★
面白い授業だがレポートが重い
国際経営学科
2018年04月08日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
出席をしてしっかりレポートを出せばA以上はくると思います。さらに論理的にレポートを仕上げることができるとS来ます。レポート書く時は引用元をしっかり明記しましょう。授業はスピードが早く難しいです。ノートを取らないとレポートムリだと思います。
国際経営学科
2018年09月13日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
1週間目は講義内容、その後にレポート課題が出され次回の授業までにオンラインで提出。
2週間目はグループワークを実施し、ワーク形式の提出課題が授業内で課せられる。
3週間目は振り返りと、レポート課題優秀者とグループ課題優秀者が発表され、全体の前で課題内容について解説をする機会を頂ける。
基本的に三週間が一つのセットとなり、ローテーション形式で授業が回されていく。
レポート課題においては盗作をすると必ずバレ、成績がD評価となるため注意する必要がある。
授業のレベル自体はとても高いもので、理解をするまでかなりの時間がかかるが、その分非常に学びの多い講義であるといえる。
国際経営学科
2018年09月14日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★
各授業内において課題の提出が義務付けられており、それぞれにおいて明確な評価基準に基づいた評価を実施しているため、自身の成長度合い等を実感できる授業である。加えて、授業自体においては非常にハイレベルな内容となっているため、熱心に取り組めばその分やりがいの感じる内容となっている。一方で、レポートの提出が多数存在する
国際経営学科
2019年02月03日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
しっかり授業に出て、二千字のレポートを書けば単位は来る。
国際経営学科
2019年03月29日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
国際経営学科
2019年04月07日
成績:S
  • 学びの大きさ
    ★★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★★
経営学科
2019年04月08日
成績:B
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★
前の席に座るといい意味でも悪い意味でも覚えられます。出席数足りない場合は素直に諦めたほうがいいです。落とします。
経営学科
2020年01月28日
成績:A
  • 学びの大きさ
    ★★★★
  • 授業の簡単さ
    ★★
  • 単位の取りやすさ
    ★★★★
レポートさえちゃんと書いて提出したら単位は来ます
  • 科目コード/科目名

    自動登録/グッド・ビジネス(Good Business)

  • テーマ/サブタイトル等

    善き経営:GBI

  • 担当者

    デイヴィス,S(DAVIS,SCOTT T.)

  • 備考

  • 学期

    春学期 (Spring Semester) 水曜日(Wed) 3時限 7102

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    BUS1700

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

    BT020

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    平常点(In-class Points)100%ユニット・レポート:4 X 15%(60%) 、ユニット分析シート:4 X 10%(40%)

    単位修得のためには80%以上の出席が必要。欠席は減点対象となる。

  • 授業の目標

    本講では「企業」や「ビジネス」に関する標準的な経営思想、経済社会の中で企業がどのような役割、権利、義務を持つかを理論、事例研究及びプロジェクトワークを通じて学ぶ。

  • 授業の内容

    「グッド・ビジネス」についての理論的伝統のなかからビジネスについての広範囲な課題や問題を扱う。全体として本講は、ビジネスをより広義に捉え直す契機を提供し、ミッション、イノベーション、インテグリティが企業業績にとっていかに決定的な構成要素であるかを理解させる機会となろう。

    本講は、善き経営の基本要素の「優しさ」、「強さ」及び「面白さ」をテーマとする3つのユニットから構成される。各ユニットにおいては、理論、事例研究及びプロジェクトワークを通じてこれらの基本要素に関する共通の認識を確立する。ユニット1「優しさ」では、経営倫理、CSR、CSVなど経営の責任、ユニット2「強さ」では、競争優位、持続性、レジリエンスなど経営のパフォーマンス、ユニット3「面白さ」では、価値創造、イノベーションなどビジネス・モデル変革に関する理論及び分析フレームワークを学ぶ。

  • 授業計画

    1.  オリエンテーション
    2.  イントロ:理論:エコシステムにおける「善き経営」とは?
    3.  イントロ:事例
    4.  イントロ:分析
    5.  ユニット1「優しさ」理論:経営倫理、CSR、CSVなど経営の責任とは?
    6.  ユニット1「優しさ」事例
    7.  ユニット1「優しさ」:分析
    8.  ユニット2「強さ」理論:競争優位、持続性、レジリエンスなど経営のパフォーマンスとは?
    9.  ユニット2「強さ」事例
    10.  ユニット2「強さ」:分析
    11.  ユニット3「面白さ」理論:価値創造、イノベーションなどビジネス・モデル変革とは?
    12.  ユニット3「面白さ」事例
    13.  ユニット3「面白さ」:分析
    14.  まとめ
  • テキスト

    タイトル著者名出版社ISBN
    51liwz%2bdvll. sl160 『善き経営 GBIの理論と実践』
    Amazonで購入
    *買い間違えにご注意ください。
    立教大学経営学部編丸善雄松堂ISBN978-4-8419-4003-9 C3034

  • 参考文献

    必要に応じて授業中に指示する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    授業時に指示する。

  • その他(HP等)

    定期的にBlackBoardを確認すること。

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

この授業を履修した人は、こちらの授業も履修しています