この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

全学部共通カリキュラム / 総合系科目(~2015)

世界経済と日本

年度・学期コマ教室
2017 / 秋金・1
4402
講師キャンパス備考
田村 考司
池袋特になし
レビューを見るには、1つ以上レビューを書く必要があります。
1年生はログインすれば閲覧が可能です。
Review blur to signup
  • 科目コード/科目名

    世界経済と日本(The World Economy and Japan)

  • テーマ/サブタイトル等

    トピックスから学ぶ世界経済論

  • 担当者

    田村 考司(TAMURA KOJI)

  • 備考

    ・J科目(日本語による日本研究科目)

  • 学期

    秋学期(Fall Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    CMP2200

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 授業の目標

    大きく変わりつつある世界経済の仕組みとダイナミズムを学び,グローバルな経済センスと思考を育む。経済の知識がない初心者の受講が前提である。

  • 授業の内容

    日本経済の動き,ひいては私たちの生活が,目には見えにくい世界経済の動きといかに密接につながっているのか理解するために,幾つかのトピックスを取り上げて,世界経済論の基礎的な知識と考え方について講義する。

  • 授業計画

    1.  ガイダンス
    2.  地域貿易協定とメガFTA
    3.  EU統合の行方
    4.  戦後の自由貿易体制
    5.  WTO体制の行方
    6.  自由貿易の基礎理論
    7.  自由貿易の留意点
    8.  グローバル企業の現状
    9.  グローバル企業と世界経済
    10.  外国為替の基礎知識
    11.  為替相場変動と日本経済
    12.  国際通貨体制の変遷(1)
    13.  国際通貨体制の変遷(2)
    14.  補足と総括
  • テキスト

    レジュメを配布する。テキストは使用しない。

  • 参考文献

    毎回の講義時に指示する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    毎回の講義終了時に指示する。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業