法学部 / 法学科・国際ビジネス法学科・政治学科

演習

年度・学期コマ教室
2020 / 秋水・2
6304
講師キャンパス備考
長 史隆
池袋特になし
まだレビューがありません😭
  • 科目コード/科目名

    EX664/演習(Seminar)

  • テーマ/サブタイトル等

    国境を越えた女性たち

  • 担当者

    長 史隆(CHO FUMITAKA)

  • 備考

    その他登録

  • 学期

    秋学期 (Fall Semester) 水曜日(Wed) 2時限(Period 2) 6304(Room)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    LPX2910

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

    EX664

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    平常点(In-class Points)100%毎回事前に提出するコメント(40%) 、進行役学生による要約発表と授業の進行(30%) 、ディスカッションへの積極的参加(30%)
  • 授業の目標

    本演習では、国境を越えて活躍した女性たちの自伝を読むことで、女性のキャリア形成、ジェンダーに関する諸問題、異文化体験の意義、さらにはそれぞれの女性たちが生きた文化と社会の諸相などについて考察を深める。 This course requires students to read memoirs of women who were active beyond national boundaries. Students thereby are expected to obtain deep knowledge and understanding as to woman’s career path, various issues of gender, the meaning of cross-cultural experience, and the culture and society in which the women lived.

  • 授業の内容

    本演習では、自国を飛び出して活躍した3人の女性の優れた自伝を読むことで、上記の諸点について考える。それは、現代社会を生きるうえで男女問わず必須の教養を身につけることにつながるであろう。したがって言うまでもなく、男子学生の参加も強く歓迎する。 Addressing aforementioned topics will equip students with education which is crucial in leading their lives in modern society regardless of sex. Needless to say, therefore, male students, too, are strongly welcome.

  • 授業計画

    1.  ガイダンス
    2.  テキストの輪読(1)
    3.  テキストの輪読(2)
    4.  テキストの輪読(3)
    5.  映画『おしえて!ドクター・ルース』視聴
    6.  テキストの輪読(4)
    7.  テキストの輪読(5)
    8.  テキストの輪読(6)
    9.  テキストの輪読(7)
    10.  テキストの輪読(8)
    11.  テキストの輪読(9)
    12.  テキストの輪読(10)
    13.  テキストの輪読(11)
    14.  テキストの輪読(12)
  • テキスト

    タイトル著者名出版社ISBN
    遍歴神谷美恵子みすず書房978-4622081845
    砂漠の女ディリーワリス・ディリー草思社文庫978-4794218179
    1945年のクリスマス——日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝ベアテ・シロタ・ゴードン朝日文庫978-4022618573

    テキストは変更の可能性があるので、初回の授業で教員が指示するまで購入する必要はない。

  • 参考文献

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    ・毎回全員がやること : テキストの該当範囲(毎回100ページ程度)を熟読したうえで、A4一枚程度のコメントを指定の時間までにブラックボードに提出する。

    ・司会担当者(各回2名)がやること : テキストの該当範囲を要約したレジュメを作成し、授業で発表する。また全員のコメントに事前に目を通し、それに基づいて授業でのディスカッションをリードする。

  • その他(HP等)

    <選考方法>
    採用人数: 10名程度
    配当年次:2年次
    選考方法: レポート
      ①題目: 本演習を志望する理由、現在の自分の核を形作ったこれまでの経験、今後の大学生活において学びたいこと
    ②字数: 1500字以上
    演習論文:実施しない

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

関連授業