観光学部 / 交流文化学科

演習(2年)A

年度・学期コマ教室
2020 / 春月・3
N848
講師キャンパス備考
千住 一
新座特になし
まだレビューがありません😭
  • 科目コード/科目名

    その他/演習(2年)A(Seminar (2nd year)A)

  • テーマ/サブタイトル等

  • 担当者

    千住 一(SENJU HAJIME)

  • 備考

  • 学期

    春学期 (Spring Semester) 月曜日(Mon) 3時限(Period 3) N848(Room)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    TRM2003

  • 使用言語

    その他(Others)

  • テキスト用コード

    HB619

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    平常点(In-class Points)100%学習への取り組み(20%) 、報告の内容(20%) 、ディスカッションへの参加(20%) 、期末レポート(40%)
  • 授業の目標

    歴史学の立場から観光の位置付けを理解する。 Understanding the place of tourism from a historical perspective.

  • 授業の内容

    文献講読や履修者による調査にもとづき、報告とディスカッションを繰り返しながら、各時代における観光の機能や役割についての分析を行う。 Based on reading literature and surveys by students, we will repeat reports and discussions, analyzing the functions and roles of tourism is each era.

  • 授業計画

    1.  イントロダクション
    2.  報告とディスカッション1
    3.  報告とディスカッション2
    4.  報告とディスカッション3
    5.  報告とディスカッション4
    6.  報告とディスカッション5
    7.  報告とディスカッション6
    8.  報告とディスカッション7
    9.  報告とディスカッション8
    10.  報告とディスカッション9
    11.  報告とディスカッション10
    12.  報告とディスカッション11
    13.  報告とディスカッション12
    14.  演習のまとめ
  • テキスト

    なし

  • 参考文献

    適宜指示する。

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    演習に臨むための準備を行う。
    演習で明らかになった課題に取り組む。
    関連する先行研究を読む。
    関連する史料を収集する。
    報告およびディスカッションに臨むための準備を行う。

  • その他(HP等)

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

関連授業