この授業は過去の授業です。最新の授業は、こちら

経営学部 / 国際経営学科

2年次演習2

年度・学期コマ教室
2017 / 秋火・5
6409
講師キャンパス備考
鈴木 秀一
池袋特になし
まだレビューがありません😭
  • 科目コード/科目名

    その他/2年次演習2(Seminar2(2nd year))

  • テーマ/サブタイトル等

    組織と経営戦略

  • 担当者

    鈴木 秀一(SUZUKI SHUUICHI)

  • 備考

    コンセントレーション:マネジメント領域

  • 学期

    秋学期(Fall Semester)

  • 単位

    2単位(2 Credits)

  • 科目ナンバリング

    BUS2010

  • 使用言語

    日本語(Japanese)

  • テキスト用コード

  • 成績評価方法・基準

    種類割合内容
    平常点(In-class Points)100%プレゼンテーション(30%) 、平常点(70%)
  • 授業の目標

    企業について研究するのが経営学であり、企業を動かす文法に相当するのが経営戦略である。2年次ゼミで
    は主として経営戦略論の基礎を学ぶ。

  • 授業の内容

    他大学との合同発表会とディベート試合を通じて、経営学の研究を進め、コミュニケーション能力を磨く。

  • 授業計画

    1.  ケーススタディ(1)日本の製造業における競争優位と劣位
    2.  日本企業の「ものづくり」優位とブランディング劣位
    3.  人材マネジメントの国際比較:基礎
    4.  人材マネジメントの国際比較:製品イノベーションからの視点(1)
    5.  人材マネジメントの国際比較:製品イノベーションからの視点(2)
    6.  レガシーとしての人事制度とグローバル人材論
    7.  ケーススタディ(2)江崎グリコ
    8.  ケーススタディ(3)ソニー
    9.  ケーススタディ(4)グーグル
    10.  ケーススタディ(5)日本マクドナルド
    11.  ケーススタディ作成(前年の例、ダイキン工業にみる日本企業のものづくり「勝ち組」戦略)
    12.  第15回 合同発表会 4つの大学(明治大、上智大、埼玉大、当ゼミ)間のインターゼミ
    13.  競技ディベート、アカデミック・ディベートについてゼミ卒業生からのアドバイス
    14.  第15回 早立ディベート試合(早稲田大学政経学部)
  • テキスト

    ゼミ独自のケース集を使用する。

  • 参考文献

  • 授業時間外(予習・復習等)の学習

    毎回、テキストと資料を読んでくる必要がある。自分なりの疑問と意見を持ってディスカッションに主体的
    に参加すること。他大学との交流も秋学期には本格化する。お互いに長所を学びあう真摯な交流を続けてき
    た。本年度もその伝統を大切にしたい。

  • その他(HP等)

    http://www.rikkyo.ne.jp/˜z5000108

  • 注意事項

情報は最新ではない可能性があります。正確な情報はCampusmateを確認してください。
Campusmateへ

機械学習によるオススメ授業